FC2ブログ
2018 01 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28. »  2018 03

偽コックリング装着(憚り)

 【12//2018】

偽コックリング装着(憚り)

大人の談話室 adult loungeへお越しいただき有難うございます。
以前、コックリングに注目している事を記事に記載しましたが
今回は、偽コックリングで装着までを試して見ました。

近くのホームセンターで偽コックリングとして使うリングを購入
どの程度の大きさが妥当かよく分からなかったのですが、Φ8mm
丸棒をリングにした物を購入(内径44mm、外形60mm)
syasushi0120.jpg

早速、リング装着の準備にかかります。
コックリングは、どのように装着するのでしょうか?
手順1、まずはリングに両方の睾丸を通すようです~
syasushi0121.jpg  syasushi0122.jpg

ペニスが平常時の状態で片方の睾丸をリングに通し、袋ごと引っ張り
もう片方もリングに通します。
1_e.jpg  syasushi0123.jpg

手順2、平常時のペニスを折ってねじ込むようにリングに通します。
最初に通した両睾丸が抜けないようにする事と平常時をキープする事が
重要です。
2_e.jpg  syasushi0124.jpg

手順3、リングから通ったペニス先端部を引っ張り全体を通します。
リングを根元側(腹部側)へ引き上げ装着完了です~
3_e.jpg  syasushi0125.jpg

しっかりコックリングが根元に装着できるまでペニスは平常時キープ
する必要があります。
今回、内径44mmは、問題なく装着ができフィット感もまずまずで
した。
血管が浮き出る程のフル勃起状態までにしなくても、カリ高な破壊力
がありそうなペニスになっております。
syasushi0126.jpg
コックリングは色々と種類があるので、今回の経験を活かして検討して
いきたいと思います。
実践でフル勃起の破壊力を試していきます。

その他の別館入室には、パスワードが必要になります。
パスワードは、掲載記事に対して定期的にコメントをいただいた方で希望される方へ発行いたします。
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

Category: 憚り

Comments (6)Trackbacks (-) | トップへ戻る

ギャップで明るい新年(憚り画像)

 【02//2018】

ギャップで明るい新年(憚り画像)

大人の談話室 adult loungeへお越しいただき有難うございます。
新年の一発目ですが少し憚らせていただきます~

「新年らしく明るく」と言う事で、サーモンピンクのTバックでのスタートです。
メーカーは、Blogでも何回か牝に履かせていますエメフィール製ですね!
ターゲットは若年層なので、他のメーカーと比較すると同一サイズでも少し
小さめです。
履いた時の締め付けも高く、アソコも気持ちも引き締まり、これも新年には
いいアイテムです。

熟女には不釣り合いなギャップを作ってくれるTバックです。
syasushi0109.jpg  syasushi0110.jpg

履かせた見るとフロントは、こんな感じになります~
フロント2枚目は、お約束のローター線が・・・[emoji:e-351]
syasushi0111.jpg  syasushi0112.jpg

毎回ですが、でか尻にフィットするものだと感心致します。
syasushi0113.jpg  syasushi0114.jpg

フェラは基本ですから時間はタップリと取ります
視覚を奪われると感性が研ぎ澄まされて、こちらの反応もよく分かるようです
syasushi0115.jpg

喉を上手に使えるようになるには常に練習です。
syasushi0116.jpg  syasushi0117.jpg

でか尻には、やはりバック攻めですね~
今年も、キツイ一撃を沢山ぶち込めるよう頑張って参ります!

syasushi0118.jpg  syasushi0119.jpg

その他の別館入室には、パスワードが必要になります。
パスワードは、掲載記事に対して定期的にコメントをいただいた方で希望される方へ発行いたします。

Category: 憚り

Comments (8)Trackbacks (-) | トップへ戻る

和室の嵌めも良いもの(憚り画像)

 【03//2017】

和室の嵌めも良いもの(憚り画像)

大人の談話室 adult loungeへお越しいただき有難うございます。
今回、憚らせていただくのは、某温泉郷へ嵌め旅行へ行った時の
もです。

和室の宿泊は、何年ぶりだったでしょうか?思い出せない位です。
畳の上に敷かれた布団の場合、ベットとは違い足場がシッカリして
いて嵌めは最適でした~
ご紹介を兼ねて憚らせていただきます!

今回、牝に履かせている下着は、トリンプ製 「 Triumph desir
後ろは、紐の幅しかないのでTバックと言うより、Gストリングかも
知れませんね~
syasushi0100.jpg

フロントはこんな感じ              バックは縦紐一本って感じです
syasushi0101.jpg  syasushi0102.jpg

でか尻を覆い隠す布は、ほぼ無いので大きさが目立ちます~
syasushi0103.jpg  syasushi0104.jpg

オルガスターをグイグイ締め付けます!     陰核も良い成長度合いです!
syasushi0105.jpg  syasushi0106.jpg

定番のズラシ嵌め、足場が安定していると力一杯突き上げることができます。
一方、受ける牝は力の逃げ所がないので、己の体で全てを受け止めなければ
なりません。
大きな喘ぎ声は、お隣さんへダダ漏れだったと思います。
syasushi0107.jpg  syasushi0108.jpg
是非、皆さんも、和室の嵌めも良いものなのでお試しくださいね~

その他の別館入室には、パスワードが必要になります。
パスワードは、掲載記事に対して定期的にコメントをいただいた方で希望される方へ発行いたします。

Category: 憚り

Comments (2)Trackbacks (-) | トップへ戻る

春らしくマゾ牝らしく性に溺れる(憚り)

 【28//2017】

春らしくマゾ牝らしく性に溺れる(憚り)

大人の談話室 adult loungeへお越しいただき有難うございます。
心優しリクエストもいただき、公開準備が相整いましたので少し憚らせて
いただきます。

今回、マスク・マゾ牝に履かせているTバックショーツは、ワコール サルート
ローズボールです。
薔薇のシーズンは5月から6月ですが、早い物は4月ごろから咲き始めます
この薔薇のモチーフは、公開タイミング的にいいかも知れませんね~
syasushi0092.jpg  syasushi0093.jpg

マス・マゾ牝の恥丘に咲く薔薇、その下にある女性器も受精を待つ花ですね!
タップリと蜜が蓄えられるようローターで刺激を与えております。
syasushi0094.jpg  syasushi0095.jpg

蜜壺に納まらなくなった蜜は溢れ出し、淫靡な香りが漂いマス・マゾ牝が
マゾの自覚を高めていきます。
syasushi0096.jpg

極太ディルド(アラブLL、全長21cm 最大径5cm)での自慰です。
理性は完全破壊され、恥じらいの欠片すら無くなり、快楽に全てを支配
されてしまった姿です。
でか尻の体だからこそ、カリ高の極太ディルドでの高速ピストンも可能な
のかも知れませんね!無我夢中、マス・マゾ牝として相応しい光景です~
syasushi0097.jpg  arab.jpg

ノドの使い方を覚えて、口マンコになります。
根元まで深く飲み込むには日々の鍛練は欠かせません。 
最後は、生チンポのガン突きで昇天させてやります。
今後も、ありのままのマゾの姿を曝け出せるようマス・マゾ牝を育ててい
きたいと思います。
syasushi0098.jpg    syasushi0099.jpg

その他の別館入室には、パスワードが必要になります。
パスワードは、掲載記事に対して定期的にコメントをいただいた方で希望される方へ発行いたします。

Category: 憚り

Comments (6)Trackbacks (-) | トップへ戻る

クリキャップL実践編 (憚り画像)

 【22//2017】

クリキャップL実践編 (憚り画像)

大人の談話室 adult loungeへお越しいただき有難うございます。
前回の憚り記事で書かせていただきましたが、クリキャップLを購入
しました。
今回は、クリキャップL実践編で少し憚らせていただきます。

前回と同様に、クリキャックM装着時とL装着時を並べて画像アップ
させていただきます。
装着したキャップの凹みで分かると思いますが、どちらも、シッカリと
キャック内の空気を抜いてから装着させています。
陰核はキャップ内にピッタリと吸い込まれております。

右:Mサイズ、左:Lサイズ
syasushi0087.jpg  syasushi0088.jpg

フェラと言うか、もうイラマチオですね~
根元まで飲み込ませて喉で締めさせないと感じないです。
教え込ませるのに時間を要しますが気持ち良さはハンパないです。

syasushi0089.jpg  syasushi0090.jpg

最後にやはり定番のでか尻です~
ローターが透けて見えるくらいのパンティもよいものです。
Gストならではのアナルのシワ見えです。
syasushi0091.jpg

その他の別館入室には、パスワードが必要になります。
パスワードは、掲載記事に対して定期的にコメントをいただいた方で希望される方へ発行いたします。

Category: 憚り

Comments (8)Trackbacks (-) | トップへ戻る